読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミミズのマフラー

Muffler of Earthworm

肉球 🐾

とっても触りたい

幽閉 🏰

イタリアで古城をいくつも所有しているキザな野郎を訪ねたときのこと。 城のひとつを滞在の場として使わせてくれたのだが、なんと日没になると主は家に帰りやがる。 城は街を見下ろす高台にあり、すなわち徒歩圏内には何もなく、どこにも行けやしない。 石造…

責任

時代のせいにしない。社会のせいにしない。誰かのせいにしない。

Windows 21

それぞれの暮らし。

清く、正しく、美しく。そんな人生にするには、もう遅い。 せめて清濁あわせ吞む生き方で、何かの役に立とうと思う。

まだまだ 📱

スマートフォンのバッテリー、残量 15% は僕にとって「まだ充分」という感覚なんですが ・・・ まるで餓死寸前のような表示になります。

真実

生命の誕生は化学反応。 笑うのも化学反応。 泣くのも化学反応。 成長も化学反応。 恋する気持ちも化学反応。 食べるのも化学反応。 寝るのも化学反応。 病気も化学反応。 治癒も化学反応。 歌うのも化学反応。 愛する想いも化学反応。 奮う勇気も化学反応。…

内省

老若男女を問わず、まことに真面目な生き方をしている人と出会うことがあります。 自分が恥ずかしくなるのです。

当然

人間の姿形をしていたなら、それは人間です。深夜の山深い道で髪を濡らした白い服を着る女性がひとり立っていても、もちろん人間です。

Windows 20

海辺の宿

不審者 👮

職務質問に長けた警察官は、街に紛れる犯罪者を鋭く見抜くという。 いたずらに長けた私は、警察官を見かける度にそれらしく顔をそらしてみる。 しかしまるきり職質なるものに至らない。 ここでこそと言うべき検問でさえスルーされる始末だ。 私の芝居が下手…

携行カメラ 📷

GRⅡ というカメラを買ってから、いつも鞄に入れて持ち歩いています。 聞きしに勝る優れたカメラです。 被写界深度とか、露出補正とか、理屈では知っていたのですが設定が面倒で敬遠してきました。 そうした操作が容易にできるのもこのカメラの良いところ。 …

三寒四温

暦は冬でも、まるでご褒美のようにあたたかな日。

2017年 🎍

どうか平らに治まる年でありますように。

にんげんなんて 🙆

つまらないプライドをすてられず まもるべきプライドをもちきれず

永続

自然界は単純な弱肉強食ではなく、適者生存あるいは運者生存のようです。 おそらく国を維持する秘訣も同じだろうと思います。 体制、経済、インフラ、軍備などすべてにおいて、時代に適応すること、もしくは不運に備えることが必要です。 理想論がなかなか…

暮らし 25

質朴な人々に教わることはとても多い。

動脈 💴

古くは東海道新幹線、最近では新東名、いずれも税金の浪費だと言われる中で造りました。 今は欠かせないインフラとして機能しています。 通行量が少なく無駄遣いのやり玉に挙げられていた道東自動車道、台風で並行する国道が壊れた今年になって、その価値を…

依拠

必然を超える偶然はありません。 道理を超える奇跡もありません。 必然や道理の積み重ねをよりどころにして偶然や奇跡が訪れます。

秋冬 🍃

緑から黄。 そしてクリスマス。

檸檬 🍋

僕の縄張りにある檸檬の木。 果実は数に限りがあるけれど、葉はわさわさ。 葉を切れば、広がる匂いでとても幸せ。

御正体

私の知る限り、神様は不完全で気まぐれで、まったくあてにならない。 神様の正体は自然という、真理を知る日本人の敬い方と接し方が私は大好きです。

Windows 19

先が見えない道を、助手席からの指示を疑うことなく突っ込んでいく。 それがラリーの醍醐味です。

余命

注目している Blog があります。 お会いしたことはないけれど、たぶん同情されるのは嫌いな人。 残された時間で生き様を見せてくれています。 多くの人に記事を遡って読んでもらいたいなと。

銀杏

東京都のシンボルマークは銀杏を模したもの、ずっとそう思っていましたが Tokyo の T なんだそうです。 それでもやっぱり、銀杏は東京のシンボルです。

水たまりを踏む楽しみのために LL Bean のシューズを愛用しています。

暮らし 24

ロシアの食卓にあったかいスープは欠かせません。

道程

人間は必ず死にます。 病気や事故で絶つことも少なくないので、ハッピーエンドの人生は稀かも知れません。 人が生きることの価値は、道の途中にあるのでしょう。

食物 🍗

人類の生い立ちを考えると、肉や脂が体に悪いとは思えません。

教育 🏫

個性を伸ばそうなんて言いながら、例えば大きな声での挨拶を一律で強要するような指導は矛盾しているんじゃないかと思うのです。 大人なら誰でも知っていますが、挨拶なんて大きな声じゃなくても非礼ではありません。 そもそも個性を伸ばそうなんておこがま…

生きる

泣いて、休んで、また笑う。 転んで、休んで、また歩く。 繰り返して、繰り返して、生きていく。

共属

子どもや若者が悪いことをするのも、大人のくせに道端で邪魔になったりうるさかったりするのも、およそ集団のとき。 団体で行動する場合、人は集団になると他人に迷惑をかけ易くなることを意識する必要があります。

暮らし 23

家や部屋は広ければいいわけではない、そんな気がします。 それぞれに、しっくりくる大きさがあると思うのです。

魅惑

かわいい女はカッコイイ カッコイイ男はかわいい

白髪

かつて私は学校の先生に、白髪は 『がんばった証拠』 だと教わった。 だから自分の頭に白が目立つようになった今、誇らしくもある。 ハゲについて、知る由はない。

新会社 🏢

いろんなコンサルタントが真しやかに、法務省のデータによれば新設会社は 〇 年後にはほとんどが倒産している、なんてことを言います。 だからウチと契約しろよと結びたいたのかも知れませんが、嘘です。 法務省ではそんなデータなど公表していません。 新し…

悠々

午後の予定。石を投げてみる。

暮らし 22

隅田川と枝分かれする運河。 水辺を辿る通勤の途、気に入っています。

乗りもの

乗ることが好きです。 電車も飛行機も好き、バスや重機にも興味があり、なによりラリードライバー。遊園地のアトラクションも好きだし、馬や象に乗るのも好き。 乗ることが好きです。 健全なブログに書けない、乗ることも大好 ・・・ ❤すみません、調子に乗…

天然ガス 🔥

稚内とサハリンは目と鼻の先。 なかなか動き出せずにいますが、サハリンで採れる天然ガスをパイプラインで稚内に送るプロジェクトは国益に適うと思っています。そして稚内から苫小牧まで、JR北海道の線路沿いにもパイプラインを敷設して地代を払い続けるこ…

分担

仕事は適度にやるべきです。 馬車馬のように働いて、他人の食い扶持を奪うのは善じゃない。

ほとり

風の音と水の音、以上。

様式美

ソビエト時代のデザインは美しくかわいいものが多い。

GRⅡ 📷

最近 GRⅡ というカメラを手に入れました。 写真を撮るのは好き、しかしなるべくカメラ任せで済ませたい。 作品づくりというよりは、目にしたもののきれいな記録。 大きいのは嫌だ、小さ過ぎて持ちにくいのも困る。 そんな私にとっての理想的なカメラに違いな…

Windows 18

あとは寝るだけ

整理整頓

ミニマリストと呼ばれる人たちがいます。 私はそうではありませんが、身の回りを整えることは嫌いじゃない。 ミニマリストたちが綴る日記を目にしながら、少し影響されています。

ハイランドマスターズ 2016

自然律

なるようになる むしろなるようにしかならない

日常

普通を積み重ねる毎日が大事です。

窮屈

重箱の隅をつつくような正論で誰かの落ち度を攻めてみせて自己満足。 そんなものは正義ではありません。