ミミズのマフラー

Muffler of Earthworm

Windows 30

新幹線の先頭は手作業の板金による造形です。いつ見ても美しい。

偽装

北朝鮮が挑発から対話に転じる動きを見せかけていますが、同じ手に何度も引っ掛かりそうな人が、政 ・ 官 ・ 財 ・ 民を問わずたくさんいることが不安です。

歩くことに疲れただけ歩くことが嫌いになったわけじゃない少し休んだらまた歩く

計数

不幸を数える人は、幸せを数えない。幸せを数える人は、不幸を数えない。

骸骨

小学生のころ祖父が他界しました。 火葬場で僕は怖かった。 理科室の標本そのもののガイコツが横になって出てくるものと想像していたからです。

神様の住処

神様が祀られし鏡に映るは自分の姿すなわち神様は自分の心の中に在り神様は悪魔と同居しているとも言え

恥さらし

人生は、とっても恥ずべきことばかり。

生死

人間なんて、そう簡単には死なないのも事実。人間なんて、呆気なく死んでしまうのも事実。

電気通信

人間は体内で発電していることがわかっています。 身体の動きは脳からの電気信号によるものです。 いわゆる虫の知らせや以心伝心、並んで寝る人が同じ格好になる現象などは、体内の電気にヒントが隠されているような気がします。 未解明の科学は魅惑的です。

専守防衛

先制攻撃はいたしません。 例えミサイルを撃たれることがわかっていても。聞こえは良い、しかし 『 一発目で死ぬ国民はしょうがない 』 ってことでもあるんです。重いテーマですが、専守防衛を捨てることを議論すらしてはならないという風潮はおかしいと私…

アルマーニの制服

東京 ・ 中央区の泰明小学校で新しい制服にアルマーニを採用しようとしたことが、大きな話題になっています。 その是非が常識に照らして非であったとしても、校長が日本中から袋叩きにされるほどの非でしょうか? どんなに叩いても賛同者が多く決して炎上し…

各地の漁港で味わう漁師メシ、何回か連続でハズレの憂き目に遭っています。 思えば当然ですが、漁師は魚を獲るプロであり、料理のプロではありません。若い頃、長距離トラックの仕事で全国を回ったことがありますが、職業ドライバーが集う店にハズレなしと…

天然石

割と長いこと鉱物資源の仕事に携わっています。ひとつ確かなことは、石ころを身につけて運が上がることはないってことです。

懺悔

女性のお客様に対して上から目線で接してしまったことを反省していますだって胸元あいてるんだもん

催眠術

あなたは ・・・ だーんだん唾が出てくる ・・・

自分を庇う卑しい嘘があり相手を想う優しい嘘があり

ロシアの自販機

ソビエト時代からあるタイプです。

TOKYO

毛嫌いする人も多い街ですが、私は好きです。

ネギが大好きです。 サラダの具材で好きなのは玉ねぎ。寿司ネタで最も好きなのも芽ネギ。当然ラーメンのトッピングもネギ。ねぎ蕎麦なんてあれば迷いません。

広尾

気取った街かと思っていたらとんでもない。歩くのが楽しい界隈でした。

私鉄沿線

Life & Tree

野犬

昭和の面影

百様

愛なんて千差万別の最たるもの。 愛を語る人ほど、愛を型にはめようとするから、つまり愛を知らない。

地下鉄の出口

なんとなく好きです。

ゆりかご

コウノトリに運ばれてきた人と橋の下で拾われた人、どちらが多いのだろう。

男と女

男は幼稚な生き物女がそれに気づくのは早い 女は面倒な生き物男がそれに気づくのは遅い

路地

職場は東京の下町、人形町。混んでいる時間帯は、たびたび路地を使わせてもらいます。

暮らし 28

ベンチひとつが豊かな生き方を物語ります。

混和

いい加減な写真でも美しいと思うのは、たぶん記憶や想像と混ざり合うからです。

神道

戸隠神社の奥社へと続く道。文字どおり、神様の道です。